シナ・中国 暴動ウォッチ

シナ(中国)で発生した暴動などをまとめていきます。


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | Twitterでつぶやくでつぶやく

ベトナム 反中国デモ解散姿勢に転換


ベトナムの首都ハノイで、人々が南シナ海の島々の領有権を巡って中国に抗議するデモを行おうと集まったところ、これまでデモを容認してきた警察が、今回は直ちに解散させる姿勢に転じ、ベトナム政府がこれ以上、中国との対立を深めるべきでないと判断したためとみられます。

ベトナムと中国は、南シナ海の島々の領有権を争っており、ことし6月に、ベトナムが、島々の領有権を明確に定めた海洋法を制定したのに対し、中国が、南沙諸島などの行政単位を新たに「市」に格上げし、中国の国有企業も、ベトナム沖での資源開発計画を明らかにするなど、対立が深まっています。
ベトナムの首都ハノイでは、先月から中国への抗議デモが相次いでいて、5日も、ことし4回目となる抗議デモを行おうと市民らおよそ50人が広場に集まりました。
しかし、警察が集まった市民を取り囲み、これまで抗議活動の中心となってきた20人余りを強制的にバスに乗せて移動させ、ほかの市民も解散させました。
共産党の1党支配体制にあるベトナムでは、デモは厳しく規制されていますが、中国への抗議デモについては、前回まで警察が市民の行進にあわせて交通整理を行うなど、容認していました。
こうした方針を転換して今回デモを解散させたのは、ベトナム政府が、これ以上、中国との対立を深めるべきではないと判断したためとみられます。
ベトナム 反中国デモ解散姿勢に転換

必ずお読みください。
スポンサーサイト

ベトナム 反中国デモ解散姿勢に転換

テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/08/07(火) 15:38:25|
  2. ベトナム関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | Twitterでつぶやくでつぶやく
次のページ >>

プロフィール

Author:tyugokuboudou
FC2ブログへようこそ!

有害黄砂が3/8から日本に上陸します(気象庁へリンク)


最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
暴動 (263)
デモ (286)
ストライキ (23)
環境汚染・毒食品 (210)
公安当局による暴力 (41)
テロ (41)
弾圧 (261)
チベット問題 (161)
東トルキスタン(ウイグル・ウルムチ)問題 (34)
内モンゴル問題 (3)
腐敗・汚職・権力闘争 (196)
反日 (154)
シナ人による国内犯罪 (135)
ハッキング・スパイ・サイバー攻撃 (143)
人民解放軍関連 (115)
経済 (173)
尖閣諸島関連 (293)
沖ノ鳥島関連 (4)
東シナ海ガス田問題 (11)
南シナ海(南沙・西沙諸島)関連 (86)
台湾関連 (20)
北朝鮮関連 (78)
イラン関連 (12)
アフリカ関連 (10)
パキスタン関連 (4)
ミャンマー関連 (3)
インド関連 (8)
EU関連 (5)
韓国関連 (19)
ベトナム関連 (6)
ロシア関連 (3)
アメリカ関連 (28)
オーストラリア関連 (1)
アフガニスタン関連 (1)
カンボジア関連 (1)
シリア関連 (5)
中国の評価 (26)
その他 (138)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

シナ 中国 暴動

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。