シナ・中国 暴動ウォッチ

シナ(中国)で発生した暴動などをまとめていきます。


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | Twitterでつぶやくでつぶやく

日本がまた中国の顔に泥を塗る その狙いは? =中国人識者


小野寺五典防衛相は16日、「東アジアの過去の歴史を振り返ると、中国国内が混乱するたびに、中国の国境に近い地域で紛争が起きている」と述べたことについて、復旦大学歴史学部教授で海外網特約評論員の馮〓(〓は王へんに「韋」)は「この歴史を顧みない、中国の顔に泥を塗る発言が中国人の怒りを招いた」と述べた。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。以下は同記事より。

**********

小野寺五典防衛相の発言は、中国の顔に泥を塗り、平和憲法改正への世論づくりが狙いだ。

安倍首相は国内外で「日本は戻ってきた」と宣言している。それには、民主党政権時代に緩んだ「日米同盟」を改めて強化し、軍備再編、自衛隊を国防軍に昇格するという二面性がある。平和憲法の制約を取り外せば、こうした目的が果たせる。

日米同盟強化の狙いは何か? 日本側の説明によると「改めて整備される日米同盟はアジア地域の大国の台頭を抑え、地域内を好き勝手に走り回るのを防ぐ有力な綱になる」という。日米同盟強化は日本国民からも支持されており、日本経済新聞社が行った世論調査によると、75.9%の回答者が「日米同盟を強化し、中国を牽制(けんせい)すべき」との見方を示した。

自民党は17日、政権復帰後初となる党大会を開き、憲法改正を加速する2013年運動方針を採択、第2章第9条を改正し、自衛隊を「国防軍」に昇格すべきと主張した。それも中国脅威論を「根拠」としている。

自民党のこうした動きも国民の支持を得ている。産経新聞の調査によると、94%の回答者がこれに賛成し、そのうち92%は軍国主義と無関係との考えを示した。

しかし、本当に無関係だろうか? 日本は真剣に「東アジアの過去の歴史を振り返る」べきではなかろうか? 70年前、日本の右翼勢力がアジアを大きな災難に巻き込み、当時の中国では3000万人以上が旧日本軍の銃砲によって死傷した。(原文ママ)

いまだに日本はあの侵略戦争に対する罪悪感から逃げ隠れしている。歴史を正視し、侵略を認めた「村山談話」に代わる「安倍談話」を発表する方針を安倍首相が打ち出し、今度は小野寺防衛相が「内部混乱で周辺国を巻き添えにする」と中国を非難したが、中国政府と国民はこれに対してどういう感情を抱くだろうか?

注目すべきは、小野寺防衛相が15日、「中国の新リーダー体制発足後、中国と対話する機会を持ちたい」と述べたことだ。日中関係は「対話」だけで改善できるものではない。日本側は国連憲章と国連政治文書を遵守し、日中の4つの政治文書の原則を遵守し、「歴史を鑑(かがみ)とし、未来に向かう」べきだ。中国に泥を塗り、日本の防衛力を「虫の脱皮」のごとく次第に自由に飛び、攻撃性を持たせようとしても将来性はない。(編集担当:米原裕子)
日本がまた中国の顔に泥を塗る その狙いは? =中国人識者
3000万人も殺せるだけの弾薬があれば、日本は戦争に勝っています
日本人の生命、財産、領土を守るためだけに存在する日本国が、間違った憲法や談話で機能不全に陥っているのであれば、それを正すのが政治家の仕事です

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

日本がまた中国の顔に泥を塗る その狙いは? =中国人識者

テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/06(土) 20:27:49|
  2. 反日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | Twitterでつぶやくでつぶやく
<< ウイグル人20人に懲役刑 国家分裂罪で無期懲役も | ホーム | 「アップルは我々を差別」中国、連日の批判報道 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
※管理人が不適切と判断したコメントは反映されない場合があります。ご了承ください。コメントは承認後表示されます。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyugokuboudou.blog6.fc2.com/tb.php/3251-d2a43fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:tyugokuboudou
FC2ブログへようこそ!

有害黄砂が3/8から日本に上陸します(気象庁へリンク)


最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
暴動 (263)
デモ (286)
ストライキ (23)
環境汚染・毒食品 (210)
公安当局による暴力 (41)
テロ (41)
弾圧 (261)
チベット問題 (161)
東トルキスタン(ウイグル・ウルムチ)問題 (34)
内モンゴル問題 (3)
腐敗・汚職・権力闘争 (196)
反日 (154)
シナ人による国内犯罪 (135)
ハッキング・スパイ・サイバー攻撃 (143)
人民解放軍関連 (115)
経済 (173)
尖閣諸島関連 (293)
沖ノ鳥島関連 (4)
東シナ海ガス田問題 (11)
南シナ海(南沙・西沙諸島)関連 (86)
台湾関連 (20)
北朝鮮関連 (78)
イラン関連 (12)
アフリカ関連 (10)
パキスタン関連 (4)
ミャンマー関連 (3)
インド関連 (8)
EU関連 (5)
韓国関連 (19)
ベトナム関連 (6)
ロシア関連 (3)
アメリカ関連 (28)
オーストラリア関連 (1)
アフガニスタン関連 (1)
カンボジア関連 (1)
シリア関連 (5)
中国の評価 (26)
その他 (138)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

シナ 中国 暴動

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。