シナ・中国 暴動ウォッチ

シナ(中国)で発生した暴動などをまとめていきます。


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | Twitterでつぶやくでつぶやく

鳥インフルエンザ関連情報


在上海日本国総領事館

2013年4月6日

1.江蘇省衛生庁は、5日、「H7N9型」鳥インフルエンザウイルスの感染が新たに2例確認され、感染の疑い例が2例あることを発表しました。発表の主要点は以下のとおりです。

(1)感染者の状況

(ア)女性、殷某、61歳、南京市秦淮区市民、退職者。3月20日発病、4月2日、病状悪化により南京市某医院に転院して治療中も重体。5日にH7N9型トリインフルエンザウイルスの感染診断が確定。濃厚接触者12名については、現在までに発熱や呼吸器の異常症状は見られていない。

(イ)男性、陸某、79歳、南京市秦淮区市民、退職者。3月21日に発病、31日に病状悪化により南京市某医院で治療を開始し、現在重い症状。4月5日にH7N9型トリインフルエンザウイルスの感染診断が確定。濃厚接触者53名には発熱や呼吸器の異常症状は現時点で見られない。

(2)疑い例の発生

  5日、江蘇省専門家チームは、原因不明の肺炎を発症している2例(無錫市濱湖区の張某及び蘇州市呉江区の趙某)について診断を行い、感染の確定診断の根拠は不足しているため、疑い例と診断した。

2.上海市政府は、5日、記者会見を開き、3日に「H7N9型」鳥インフルエンザウイルスの感染により死亡した上海市の女性の濃厚接触者1名が発熱などの症状により隔離されていた件に関し、同濃厚接触者は「H7N9型」鳥インフルエンザウイルスに感染していなかったことを確認したと発表しました。また、同5日、上海市政府は、6日以降、家禽類を生きたまま売買すること、上海市の外部から生きた家禽類を持ち込むことを当面禁止し、生きた家禽を取り扱う市場を当面閉鎖することを発表しました。

3.これにより、「H7N9型」鳥インフルエンザウイルスの感染者数は、上海市、安徽省、江蘇省、浙江省の1市3省の計16名となり、そのうち、死者は6名となりました。

4.かかる状況を受けて、在留邦人の方におかれては、以下の諸点にご注意願います。

(1)発熱、咳などの呼吸器感染の症状が発症、特に高熱の発症や呼吸困難の症状が見

られた場合は速やかに医師の診断を受けるようにお願い致します。医療機関受診の際の注意点等については、3日付で当館ホームページに掲載した「鳥インフルエンザ関連情報<国立感染症研究所の解析結果及び医療機関受診の際の注意など>」(http://www.shanghai.cn.emb-japan.go.jp/life/new130403-2.html)も御参照下さい。

(2)不用意に鳥・家畜に近寄ったり触れたりせず、手洗い、うがい等を励行し、衛生管理に十分注意してください。また、十分な栄養、睡眠をとり、平素からの体調管理に気をつけてください。

(3)外出する場合には、人混みはできるだけ避け、人混みではマスクをする等の対策を心がけてください。

(4)その他、感染地域滞在の注意事項については、「海外渡航者のための鳥及び新型インフルエンザに関するQ&A」を御参照ください。(http://www.anzen.mofa.go.jp/kaian_search/influ_qa.html)

5.当館では新たな情報が得られ次第、当館ホームページ等でお知らせします。


(参考ホームページ等)

○外務省領事局政策課(海外医療情報)

 電話:(代表)03ー3580ー3311(内線)2850

○外務省海外安全相談センター

 電話:(代表)03ー3580ー3311(内線)2902

○外務省海外安全ホームページ:http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

○鳥インフルエンザに関する情報(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou02/index.html

○海外渡航者のための感染症情報(厚生労働省検疫所)http://www.forth.go.jp

○高病原性鳥インフルエンザ(国立感染症研究所感染症情報センター)
http://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/index.html

○鳥インフルエンザに関する情報(農林水産省)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/index.html

○Avian influenza(世界保健機関(WHO))
http://www.who.int/csr/disease/avian_influenza/en/

○国際獣疫事務局(OIE)
http://www.oie.int/eng/en_index.htm
[在上海総領事館]鳥インフルエンザ関連情報(第8報)‏

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

鳥インフルエンザ関連情報

テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/07(日) 17:18:05|
  2. 環境汚染・毒食品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | Twitterでつぶやくでつぶやく
<< アップル社製品、共産党の検閲ソフト搭載か 敏感サイト閲覧できず | ホーム | H7N9型亜型のヒトへの感染について‏ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
※管理人が不適切と判断したコメントは反映されない場合があります。ご了承ください。コメントは承認後表示されます。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyugokuboudou.blog6.fc2.com/tb.php/3254-4af781a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:tyugokuboudou
FC2ブログへようこそ!

有害黄砂が3/8から日本に上陸します(気象庁へリンク)


最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
暴動 (263)
デモ (286)
ストライキ (23)
環境汚染・毒食品 (210)
公安当局による暴力 (41)
テロ (41)
弾圧 (261)
チベット問題 (161)
東トルキスタン(ウイグル・ウルムチ)問題 (34)
内モンゴル問題 (3)
腐敗・汚職・権力闘争 (196)
反日 (154)
シナ人による国内犯罪 (135)
ハッキング・スパイ・サイバー攻撃 (143)
人民解放軍関連 (115)
経済 (173)
尖閣諸島関連 (293)
沖ノ鳥島関連 (4)
東シナ海ガス田問題 (11)
南シナ海(南沙・西沙諸島)関連 (86)
台湾関連 (20)
北朝鮮関連 (78)
イラン関連 (12)
アフリカ関連 (10)
パキスタン関連 (4)
ミャンマー関連 (3)
インド関連 (8)
EU関連 (5)
韓国関連 (19)
ベトナム関連 (6)
ロシア関連 (3)
アメリカ関連 (28)
オーストラリア関連 (1)
アフガニスタン関連 (1)
カンボジア関連 (1)
シリア関連 (5)
中国の評価 (26)
その他 (138)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

シナ 中国 暴動

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。